ハーランエステート
お酒のラベル
 生産国
アメリカ
 生産地方
カリフォルニア ナパ・ヴァレー
 分類
赤ワイン
 タイプ
フルボディ
 主原料
カベルネフラン カベルネソーヴィニヨン メルロー

香りから味まで全ての部分で強みを持った完璧なワイン

ワインの中にはパーフェクトと言われているようなものも多数存在し、ヴィンテージワインの中でもかなり有名となっているハーラン・エステート。完璧なワインとまで言われていたくらいで、香りから味まで全ての部分で強みを持っていたことが証明されています。これにはハーラン・エステートの歴史を見ていくと、わかりやすいかもしれません。
ハーラン・エステートは1984年に登場したのですが、生まれた理由は意外な所にありました。フランスではカリフォルニアワインというものはあまり浸透しておらず、当然ながら見下される存在となっていました。それを変えたいという気持ちから、最高クラスの人材を集めて、カリフォルニアワインで格付け第一級を目指すという目標が立てられました。3年後から試作が開始され、失敗を繰り返しながら第1号を発表することが出来ました。発表されたのは1990年で、その4年後に最初の評価を得られたことになります。
実際に販売が開始されたのは1996年のことであり、結構後の話になります。しかし94年にパーフェクトを取っていることから、早くから人気が殺到し、カルトワインの称号を得ることになりました。その後も一切手を抜かない手法でパーフェクトを取り続け、ワイン業界の中でもトップに位置するくらいの名声を手に入れることになりました。洗礼されたワインは、多くのワイン通をうならせる部分が多くあります。

ハーラン・エステートの特徴

このハーラン・エステートの特徴は、とにかく深い味わいという部分になります。ワインは大衆向けに作られている物もありますが、やはりヴィンテージものになると深い味わいが主体となっています。その中に香り高い部分があって、しかもちょっとした甘みを感じられるのが、ハーラン・エステートになります。複雑な味わいという部分もあり、ワインを飲んだことのない方にはちょっと難しい銘柄となります。
ヴィンテージものは非常に高い値段が付けられることもあり、10万円というのは当たり前の状態となっています。それほどハーラン・エステートが上位に位置づけられたワインであると同時に、入手困難であるものと言えるのです。味わいは複雑さの中にブドウの甘みを感じられる物が多く、香りを楽しみながら飲んでいくというワインになります。カリフォルニアワインの頂点に立ったくらいの銘柄であり、今でもヴィンテージものの高さは注目を集めています。

関連ページ

スクリーミング・イーグル

強い甘みとほのかな苦みを感じさせてくれる個性的なワイン ワインには様々なシリーズが存在し、人気のあるものについては高い支持を集めています。

記事を読む

まんがく屋はスピードが自慢!最短で10分以内にご返答いたします!

メールでのお問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせはこちら